コーヒーでかき氷を「電動本格ふわふわ氷かき器」

 

スポンサーリンク


早速ですがこちら。

DCSP-1551
株式会社ドウシシャさんの製品です。

こちらで一体どれ程のかき氷が出来るのでしょうか。
右下のものが専用の氷カップです。本体に2セット付属してありました。

それでは、砕氷。
削り加減は簡単に調節出来ます。使いやすいですね。
そしてさすが匠、文句無しのふわふわかき氷でした。
ちなみにシロップはこちら。
アサイーベリー酢
ソーダ割りにしても美味しいです。是非。
さて、ここから楽しいかき氷の始まりです。
前回お話ししたバラ氷にアレンジを加えたものがこちら。
コーヒー氷、普段は牛乳とかに入れて楽しんでおります。

それでは、砕氷。
刃こぼれもなく無事にかき氷完成です。
ちなみに電動なので1分程で作れます。音は電動ドリルのシュイーーーンをイメージして下さい。(専用カップ氷でも同じくらいの音です。夜中での砕氷は危険です。)

これはもう最高に美味しいコーヒーかき氷を堪能させて頂きました。
ふんわり具合も文句無し。
普通の甘いシロップに飽きたらコーヒーかき氷ですね。コーヒー好きの方なら間違いなく好きです。ミルクや砂糖をかけるのも良し。
あくまで個人的なレビューでしたが、買って損はないかき氷機でした。
夏にはかかせない我が家のアイテムになりそうです。

※バラ氷や市販のロックアイスはかき氷機の刃が欠けることやふわふわ氷にならない恐れがあります。と説明書に書かれていますので絶対に真似しないでください。

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事