多肉植物、水耕栽培約1ヶ月経過

涼しげな朝のことを僕は「軽井沢日和」と呼んでいます。
軽井沢、行きたいですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

↑まずはポチッとして下さい。
ブログ更新の励みになります。

さて、本日は60cm水槽ではなく、
久々に多肉植物のお話です。
※60cm水槽は現在流木あく抜き中です。

以前ご近所のおば様から頂いた「エケベリア属 薄氷」
↓水耕栽培開始直後
P1090441
100均で買った小瓶で水耕栽培にしました。
→前記事「2015年06月27日 多肉植物、水耕栽培に挑戦」

水替え頻度は1週間に1回程度。
およそ1ヶ月が経過した姿がこちら。

↓水耕栽培開始から約1ヶ月後
P1090851
凄まじい根の伸び具合です。
P1090843
根は元気ですが葉が開き気味です。

調べたところ葉が開き気味なのは日照不足が原因との情報を得たので本日は彼らの日光浴です。
P1090854
観葉植物には恒例の日の当たる日陰です。笑

薄氷の葉挿しは成長が早く毎日の変化に心躍ります。
P1090846
実に可愛らしい。

ちなみに多肉植物には種類ごとに植え替えシーズンがあり、
この夏場はアロエサンセベリアが適しているそうです。

↓サンセベリア
P1090857

近頃60cm水槽で頭がいっぱいだったのでちゃんと手入れが行き届いていませんでしたが、ちょっとやそっとじゃ枯れないのも多肉植物の魅力ですね。
それに水耕栽培ならアクアテラリウムに使えちゃうじゃないの?なんて考えが浮かんでいます。

ではでは久々の多肉植物でした。

本日もお読み頂きありがとうございました。
↓一応ランキング入ってるんですよ。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ←ポチッとしてね。
多肉テラリウム...出来るのか...

Sponsored Link

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事