60cm水槽、水草の成長

雨降ったり急に晴れたり、
季節の変わり目は落ち着きがありませんね。

金木犀の花が咲いています。
そして雨に打ち落とされます。
落ち着いて、
ねえ落ち着いて空。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

嫁が金木犀の花で香水を作りたいと言っています。
香水って作れるのかと影ながら興味津々です。

さて、久しぶりにいつしかストック水槽化した60cm水槽を見てみます。
今驚いているのはオランダプラントという水草の美しさ。

↓植栽直後
P1100226
どうやらこの葉の姿は水上葉だったようです。
ほとんど溶けて水中葉となった姿がこちら。
P1100673
水面突破する程勢いのある成長見せたのでトリミングして差し戻しました。
凛と伸びる無数の細い葉が美しい。
この姿を知らずに水槽にぶち込んでしまったことを後悔。

お次にルドヴィジア。
↓植栽直後
P1100218
この写真を見てこんなに小さかったのかと思いました。

↓現在
P1100672
鮮やかな葉に葉脈が見え隠れするお洒落水草。

最後にキューバパールグラス。

↓植栽直後(珪藻覆われVer.)
P1100128
田砂でキューバが育つのかという不安。
途中でニューラージにしようかと何度も思いました。(今も思います。)

↓現在(2ヶ月経過)
P1100670
もりもり繁茂中。
田砂でキューバは育ちました。

最後に、
60cm水槽が初期とどれほど変化したのかを写真でお送りしたいと思います。P1090962

P1100240
↓(水合わせしたはずがラミーが大量に落ちました、悲しかった。ごめんラミー)
P1100320
↓(ここら辺からレイアウトを諦め遊び始めました)
P1100409

P1100468
↓2ヶ月経過(現在)
P1100669

こう並べてみると、思うのです。

水槽、いじり過ぎるべからず!と。

我慢は大切。

いじらないと誓ってから何度いじったことか。

立ち上げ時の仮組みで、

納得が出来るまで作らないと駄目。

つまり、

「リセット」

っという4文字が頭を過ぎります。

失敗は成功のもと

そういった意味で、意味のある立ち上げでした。

水草の気持ちも少し分かるようになった気がする。

お前ら大磯でも育つんだね。

さて、少しずつ整理していこうじゃないか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Sponsored Link

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事