ピア窯DIY!素焼き鉢を使ってドームを作るぞ!

お盆休み初日。
朝食を食べながら、

「今日何する?」

予定のないお盆休みをどう過ごすか考えていました。

そこでふと、
なんの脈絡もなく、

「ピザ釜作るか!」

っと思いついてしまいました。

さて、
今回はまさかのピザ釜DIY記事です。

 

1.ピザ窯をDIYする。

早速ピザ釜の作り方をざっくりと調べ、
ホームセンターへ。

ピザ釜DIYのプランは、

安く
それなりにしっかりと
2層式のピザ釜を作るぞ

です。

ざざっと説明します。

 

1-1.材料。

まず材料

材料
・耐火レンガ×50(適当です)
・石の板(トラバーチン)×2
・耐火モルタル
・砂利20kg×2(基礎用)
・砂20kg×2(セメント用)
・重量ブロック×8(これも適当に)
・12号駄鉢

2016-08-10-11-59-32

です。
合計で2万円ちょっとでした。

2.2層式のピザ窯を作りたい。

お次に、
1層式2層式の違いについてざっくりと説明します。

まず1層式とは、
1つの層で火を焚き、ピザを焼くという方法です。

イメージを自慢のペイント技で描いてみました。
1層式 ピザ釜
www
おわかり頂けただろうか。
この方法だとコストも作る手間も少なく済むと思います。
が、
「掃除が面倒臭そうだな」
っという考えから今回は2層式にしました。

2層式のイメージはこんな感じ。
2層式ピザ釜
単純に2層作るのでこちらの方が手間暇かかりそうです。
下の層で火を起こして、上の層に熱を送り込みます。
2層式ピザ釜イメージ 

これならピザを焼く層と薪を燃やす層が別になるので、
炭や灰の処理が楽だろうと考えました。

 

3.素焼き鉢でドームを作るぞ!

さて、
ピザ釜といえば、
ドーム型を想像されると思います。

実際このドームを作るのが一番厄介ですね。
本来なら木などで型枠を作って、
そこにレンガを積んでいくそうですが、

今回は面倒なのでドーム部分をこいつで作りました。

2016-08-10-11-11-18

2000円の鉢。
耐火耐熱についてはそれ程高くはないと思います。
しかし今回は簡単に作りたかったのでドームの基礎に使いました。
底穴も煙突として利用する予定です。

さてさて、
前置きでだいぶ長くなってしまいました。

 

4.基礎作り。

お待たせしました。
作業開始です。
※が、
作業中の写真があまりなかったのでさくさく行きます。w

建築現場はこの荒地。

2016-08-10-10-36-44

穴を掘ります。

2016-08-10-12-29-01

かなり地盤が弱い場所なので、
念のため砂利。

2016-08-10-12-30-24
↑嫁さんと嫁さんの友達

ある程度水平をとりながら重量ブロックを敷きます。

2016-08-10-12-40-42

後は耐火レンガとブロックをそれなりに積んでいくだけです。

2016-08-10-14-44-34

レンガ積むのは楽しいですね。

2016-08-10-14-59-51

でもレンガ足らなくて、
焼床に重量ブロック使ってます。

モルタル使っての作業中は、
写真を撮る余裕なんて微塵もありません。

気が付いたらもうここまで来ていました。

色々と雑w
いや、
ピザが焼けりゃいいんです。
ピザが!

 

5.数日後...ピザ窯始動!!

数日後。

早速火入れしてみました。

2016-08-13-10-16-07

プレートに使った石板が熱で崩壊するんじゃないかとひやひやでしたが、
今のところ問題なさそうです。

翌晩、
実際にピザを焼いてみることに。

いい具合に奥から火が上がっています。
2016-08-13-19-38-37

小さい釜なので30分くらい燃やし続ければ、
あっという間に釜が温まりました。

ここで思わぬ2層式のメリットにも気づきました。
1層式ではピザを焼きながら火加減を調節できないけど、
2層で分かれていると火加減の調節が自由自在だということに!

(後日調べると掃除云々よりこのメリットが大きいみたいでした。笑)

 

6.美味しいピザが焼けました!

さて、投入です。

2016-08-13-20-03-45
クックパッド調べた寝かせないですぐ出来るピザ。

2016-08-13-20-04-44

釜に放り込まれたピザは5分もせずに、

2016-08-13-20-10-36

出来た!!
興奮しすぎてピント合わず!!

2016-08-13-20-22-00

釜で焼くピザっておいしい...!
今度はしっかりと寝かせた生地で作ろう。

image

ピザ用に小さいテーブルも作ろうかな...笑

っということで気合いでDIYシリーズ-ピザ釜編-でした。

image

薪棚も作ろうかな...w

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事