ビカクシダを板付に。板はコーヒー色に。

とある朝、
水やりをしているとバッコーン!

落としました。
額縁ビカク。

↓応急処置後
2016-09-04-15-26-21

どうやら麻紐が朽ちてしまったようで、
いつ外れてもおかしくないような状態でした。

これはイカンと思い、
再度取り付け。

...ん。

でも同じのに取付けてもつまらないなあ...
ここは初心に戻って板付にしよう!

早速以前ホームセンターで特に訳もなく購入していた杉板を取り出して、

2016-09-04-15-15-09

今回はこいつを焼き板に
って思ったけど外は

どうしよう。

っと思いついたのがこいつ。

2016-09-04-15-20-36

インスタントコーヒー塗装です。
こいつを超濃いめに溶いて、

2016-09-04-15-21-23

塗ります。

2016-09-04-15-21-41

刷毛を出すのも面倒だったのでティッシュです。w

2016-09-04-15-21-51

いとも簡単に染み込みます。

びふぉーあふたー。

2016-09-04-15-25-42

なかなかいい味わいになりました。
作業時間3分程度。

塗料を使うより、早くて健康的です。笑

では改めてビカクの取り付けです。

まずは適当に穴をあけます。

2016-09-04-15-33-26

ここにミズゴケどーん。

2016-09-04-15-35-19

↑私はこの段階で水苔だけ縛りつけちゃいます。
そうするとあとから崩れる心配ないです。

あら、なかなかいい感じじゃないですか。

2016-09-04-15-49-59

夏場に焼けちゃった部分があるので、
貯水葉も胞子葉もみすぼらしくなってますが、
新芽も2本同時進行で成長中です。
しかし落下&付け替えの負担があると思うので優しい目で見守ろうと思います。

あ、最後に大事なのは、
今回は麻紐を使わずに太めのテグスで縛りました。
もうよっぽどのことがなければ外れることはないはず。

さて、あとはこのオガクズと残ったコーヒーで...
2016-09-04-15-54-57

続く。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
↑1年前に作ったバナーw懐かしいw

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事