ホマロメナ、水中化実験のその後。(完結編)

完結編と言ってもですね。

完結?ってほどでもないんですよね?

それでも何で完結編かって?

理由はふたつあります。

ひとつはもうすぐ水槽を解体しようと思っているから。

そしてもうひとつは...

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


水上でもともと付いていた新芽が水中で開きました。

前回はここまで記事にしましたが、
本日はその後の変化をお伝えしたいと思います。

↓どぼんから26日目。
2016-11-13-22-51-38

なんと、
驚くことに新芽が出てきました。

完全に水中でつけた芽です。

↓どぼんから1ヶ月。新芽を付けてからは5日くらい。
2016-11-19-23-58-40

もうすぐ開きそうです。

↓どぼんから1ヶ月と1週間。
2016-11-24-23-11-55

無事に水中でも新芽を展開させることが出来ました!
しかしこの時点で、
他の葉は苔にやられ、もはや溶けてきそうです。

最近ホマ周囲の水草を植えたり抜いたりしていたのでもしかするとストレスがかかったのかも。
苔ったのは技術不足ということで...

兎にも角にも、

ホマロメナ mt.besar水中でも新芽を出すという結論が出ました。
成長速度や、葉の具合などは水上の方が明らかに良いですがwww
でも水中で見るビロードはとても綺麗で、
もしこれがレイアウトで使えたらいいななんて感じる程です。

さあ!皆さん
お手元のホマを
レッツ水中どぼん!!

※近日中にこのホマは水上に救出するつもりですwww

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事