超ビカクシダな休日。エアロファイトしてきたぜ!

今までお休みではなかったんですが、

今年はゴールデンウィークにお休みを頂いたので存分に休日謳歌しています。

つまりこんな遅い時間に更新すでに酔っぱらっております。

ので、

狂った文脈だったり、

やたら長い記事だったり、

はご了承ください。

心してお読みください。

 

 

昨日はずっと行きたかったお店に行ってきました。

横浜にある、ビカクシダが大量にあるお店。

その名もエアロファイトです。

(又の名を爬虫類ショップアクアマイティー)

写真遠いです。笑

 

店頭にはどでかいコロナがどどんと展示されています。

店内に入ると、

蛇や、亀、トカゲ、

そして、

 

これでもかというくらいのビカクシダ!

見たこともない種類や、

ワイルド株が所狭しとゴロゴロ販売されています。

 

もう私は超興奮!

ついでに息子も大はしゃぎ!

 

 

しかしこの日は嫁さんと行ったので、

さすがに大奮発するわけにはいかない...

(後で倍額以上のお買い物をされてしまう気がして...w)

 

お店のお兄さんに、

けちけちと「お安いものを...」

っとお願いし、

私が持ち帰ったものがこちら。

 

ミャンマーで採れた、

コロナリウムのワイルド株!

 

初のビカクワイルド株です!

コロナは今までチャンタブリを持ってたけど、

それとは全然違う魅力を持った子。

 

帰路の途中、

ホームセンターにより、

着生素材を調達し、

その日のうちに着生作業に移りました。

今回はなかなか大きな株なので、

大きめのスノコを自分で焼いたものを使います。

(実はこのスノコ、ヒノキという高級品w)

 

↑水苔にくぼみを作り、

↓株自体にも少し水苔を抱かせ、

そのままどーん!

テグスでしゅしゅしゅ!!

残念なことに、

もともとついてた生え始めの貯水葉を傷つけてしまいました(ビカクあるある)。

 

ちなみに裏面はこんな感じ。

たるみが出ないよう、テグスがっちがちです。

 

うんうん、

ワイルド株ってやっぱりかっこいい!

ミャンマーの風が

我が家に吹き荒れる!!

 

エアロファイト、

最高に楽しかった!

また行きます(確実に)!

 

 

 

 

そしてこの日は、

吹き荒れるミャンマーの風を受け、

ずっと気に食わなかった、

コロナリウム・チャンタブリの仕立てを直しました。

 

 

水苔もりもり過ぎて、

根張りが悪そうだなーってずっと思っていたんです。

本当にへたくそな仕立てだこれ!(自分でやった。)

 

これを一度剥がして、

やっぱり全然根が張れてない!

 

余分な水苔を落とし、

再度着生!

貯水葉もがっつり開いてあげました。

うん!こっちのほうが見た目も全然良い!

今ついてる貯水葉は殺すとして、

新しい貯水葉に望みを託す形になりました。

 

 

 

 

 

 

 

そして翌日(今日)...(まだ続きますw)

 

以前ひとりで孤独にDIYしたパーゴラに遮光85%のネットを張ったので、

早速皆さん日光浴。

去年は遮光が足りず、

葉焼けさせてしまった株もあるので、

今年はちゃんとネットを整えてあげました。

 

まだ春風が厳しいので、

お昼の数時間でしたが、

久々の太陽に皆喜んでくれたはずです(たぶん)。

 

 

最後に、

私がビカクにはまるきっかけになった、

初ビカク。

コウモリランという名前で販売されていて詳しい種類は不明ですが、

おそらくネザランやその辺の交配種だと思われるこの子。

大して珍しくも、

希少価値のある個体はないですが、

胞子葉を重ねるたびに大きく、

枝分かれ数も多いものを出してくれます。

500円で購入してからここまで大きくなってくれて嬉しい。

お気に入りの謎種です。

 

それでは、今日の更新を終わります。

長々とお付き合い頂きありがとうございました。



にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事