エデニックシェルトV3。

ろ過強化で頭を悩ましていたコリ30cmキューブ水槽。

色々と手を施してきましたが、

理想とするキレッキレにはなかなかならない...

 

っということで、

久しぶりに外部フィルターに手を出してみました。

小型水槽用外部フィルターを色々検索した結果。

ほとんどが水中モーターを採用していた中で、

唯一水中モーターではないものを発見。

 

それがこちら。

スドー エデニックシェルトV3

 

水槽の横に置いても使用できるというポイントも素晴らしいです。

しかし、

濾過槽の半分がスポンジフィルターというちょっと勿体ないような構造...

(説明にはインペラーの負担を減らすためと書いてありますが...)

 

勿論そのまま使ってもいいんですが、

せっかくなのでろ材変更します。

ホームセンターで一番安かったリングろ材を投入(右側)。

左の小さいリングろ材はエデニックシェルトに付属していたものです。

ろ材の中に筒を入れてありますが、

これはインペラー付近についたストレーナーを通すための配管です。

 

念のため試運転。

呼び水もいらない仕組みで簡単稼働します。

音も静かです。

全然気になりません。

 

そんなこんなでこの小さな外部ろ過を設置してから早3日...

設置当初は少し濁りましたが、

日に日に水がキレていきます。

(ディフェーザーの気泡で綺麗さが伝わらないw)

 

コリの遊泳スペースも増えたので大満足です。

相変わらず食事時しか顔を出してくれませんが。笑

 

問題があるとすれば、

水面の星空...

最近ずっと底面エアリフトだったから油膜と無縁でした。

流れ星に願いを...

 

 

おまけ。

外部フィルターを設置するにあたって水槽裏面に配管しなければなりませんでした。

結果。

キャノピーを強引に削り取ってありますw

エデニックシェルトの配管サポート優秀です...



にほんブログ村

↑宜しくお願い致しますw

 

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事