台風に備えて植物を避難。

台風5号が近づいております。

雨と風は適度ならいいんです。

でも暴風雨はさすがに辛い。

 

植物たちを室内に避難しておきました。

室内に取り込むと、

わずか数カ月で大きくなったなと改めて感じることが出来ます。

 

っというか大きくなりすぎてない?

これあと数年でもう室内無理じゃない?

 

グランデは今後の成長を考え板付からすのこに変更済み。

でも次の貯水葉はおそらくこのすのこも飲み込むだろうな。笑

実は梅雨期に炭疽病っぽくなったけど、

新芽には被害ないから大丈夫かな。

もう私の手より大きいグランデさんです。

梅雨期のジメジメは苦手のようです。

勉強になりました。

次の新芽は6にょっきしてます。

 

コロナリウム・チャンタブリ

4連続貯水葉からの胞子葉キテマス。

今うちで一番調子いい子です。

胞子葉が垂れてきたら猫たちにやられそう。

 

↓コロナリウム・ミャンマー産

我が家で唯一の山採り個体です。

チャンタブリより明るい葉。

これまたでかくなりそうな貯水葉で嬉しい悲鳴。

 

っということで壁はチラとビカクに埋めつくされております。

そして壁だけではなく空中空間まで...

 

 

ちなみにビカク玉は東の窓際に吊るしてあります。

ここも定員オーバー気味。

 

 

このように屋外に出していた植物を緊急避難させると、

当然室内はジャングルになります。

つまりジャングルには虫もつきものです。

台風の間はと私と嫁と息子と猫2匹で過ごしたいと思います(超大クレーム)



にほんブログ村

↑宜しくお願い致しますw

 

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事