室内でチランジア管理する。

とうとう本格的に植物の室内管理を行っています。

「邪魔。」

「邪魔!」

「邪魔!!!」

っと陰で、時には面と向かって言われながらも、

今年の冬は誰も枯らさないぞ!っとひっそり意気込んでいる私です。

 

 

チランジアだって勿論光が大好きな訳ですが、

うちではビカクのために当てているLEDの木漏れ日を光源としています。

ちょっと物足りない気もします。

 

水遣りは↑の金網ごと風呂場に持って行き、

シャワーを浴びせます。

 

一つ一つ霧吹きで水遣りするより、

格段に効率がいいです。

それに霧吹きで壁やその他家具が濡れる心配もありません。

冬場、植物の水やりは風呂が最高です。

 

風呂場の換気を全開にして水がきれたところで、

また壁に引っかけます。

↑流木付けキセログラフィカなどなど...

 

 

が、木枠から外した方がいいくらいのサイズのものもあります。

要検討です。

 

吊りもの組はスペース...(狭い)

あ、そういえば↑写真の巨大キセロ。

 

実はこの夏開花していました。

↓爆裂寸前の写真ですが...

この後無事開花し、

今は花弁をカットしてあります。

子株つけるのかなー。

付けてほしいなー。



にほんブログ村

コメント一覧
  1. アバター ヨッシー より:

    ビカクシダもチランジアも、どうして管理すれば良いのか解らないヨッシーです(^_^;)

    金網に亀甲縛りされたチランジアへの聖水やりは、毎日ですか?
    ビカクシダもしかり・・・。

    どこにぶら下げとくのが良いのか、どのタイミングで、どの程度水をかければ良いのか・・・

    手取り足取り、ついでにあそこも握りながら教えてくださいwww

    • Yoshiki Furuki Yoshiki Furuki より:

      聖水は基本的に”出したい時に出す”が一番だと思います。
      ため込むのってよくないですよ?
      あまり出し過ぎるのもよくないですが...
      自分のベストタイミングをお確かめ下さい...
      もしわからないようであれば出張鷲掴みサービスもございますので、
      是非ご利用下さいませ...

      おっと、
      ビカクの話でしたか。

      うちの株はいまでは割と大きくなってきたものが多いので、
      水苔の下側がカラッと乾いたらシャワーを上からじゃバーッとかけてあげます。
      水槽飼育水とかだと尚良しです。
      でも小さい株のうちはカラッと乾いていると根がやられてしまうこともあるので、
      私は小さい株に関しては乾ききる前に水やりするようにしています。

      それとチラの水やりは2,3日に1回です。

  2. アバター 38ch! より:

    なるほどですね~、お風呂で水やりするんですね。勉強になります(^^)
    実はビカクシダを初入手したのですが、、、全くもってお世話の仕方がようわからんです。。。スゴク小さいし水苔もすぐカラカラになってます。。。ヤバッ(-_-;)  思った以上にしょっちゅう水遣りが必要なんですね。今からでも持ち堪えるだろうか。。。う~ん、冬を越せるとは思えないです(>_<)

    • Yoshiki Furuki Yoshiki Furuki より:

      以前は一つ一つ霧吹きだったりしていたんですが、
      これがかなり手のかかるお世話で...

      冬場の室内はかなり乾燥するので水苔の乾きも早くなります...
      それでも早すぎると感じた場合は水苔を足してあげるといいかもしれません。
      室内でも暖かい場所に置いておいてあげれば冬でも成長しますよ(種類によって成長しない子もしますが...)!

  3. アバター ハルヲ より:

    初めまして
    エアープランツ初心者です
    きっかけは室内飼いの猫がいながら育てられる植物と思っていて出会ったエアープランツ
    調べていたらこちらのサイトに巡り会いました
    とても参考になりました
    環境はそれぞれかもしれませんが、私も一花咲かせるために工夫し頑張ってみたいです
    エアープランツとはいえ、やはり根を安定させてあげることが必要なんですね

    • Yoshiki Furuki Yoshiki Furuki より:

      初めまして!
      コメント頂きありがとうございます。

      私もまだまだ初心者の域を抜け出せずにいますが、
      エアープランツという植物の世界はとても奥深く面白いです。

      私も猫飼いなのですが、
      一度ちょっと高価なエアープランツを落としてしまったことがあり、
      案の定猫のおもちゃになって無残な姿になったことがありますので、
      くれぐれもお気を付け下さいませ...

      もうすぐ梅雨が来ますので、
      梅雨は外に出しっぱなしにしておけば勝手に発根活着しますよ!
      室内だとどうしても難しいですが、
      屋外管理にしてしまえばエアープランツも元気に育てることが出来ると思います!

      是非またお越しくださいませ!

コメントを残す

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事