パルダリウムをブルカミアで底面ろ過してみた。

さて、

パルダリウムの立ち上げ風景って。

もう皆さんご存知だと思いますが、

写真を撮る暇なんてありません。

 

よって、

早速びふぉーあふたーです。

 

↓びふぉー

水中部分も真っ暗(というか汚れすぎ)。

何も見えない。

レイアウトも糞もありませんでした。

 

↓あふたー

!?

変わった?!

いえ!変わりましたよ!

見てくださいこの水中部分!

まだ濁ってますが、

以前よりも広く、そして(今のところ)美しい!w

 

システム的には、

底面を敷き分けて、

去年90cmスリム水槽から吸い出した使い古しのブルカミアで底面ろ過させています。

ので、

以前のものより格段に水質UPしたのではないでしょうか。

 

排出口は今のところ丸見えです。笑

この水の流れるスペースにはサトイモ系を散らしていければいいなと思っています。

 

どうでしょうイモイモさん。

イ(俺の足場減ってねえか...?)

 

でも大丈夫。

きっと君なら大丈夫(根拠なし)

 

翌日。

大きくなった水辺で早速良いものが見れました。

 


イモイモさんの脱皮シーンです。

大きく、綺麗になったこの水辺だから見れたもの。

頑張ってリフォームしてよかったなー。

生体のこういった活動が見れるのは嬉しいですね。

このくらいの水辺があれば魚も少しお迎え出来るかも。

 

 

 

無事に脱皮を終え、大きなあくびをかますイモさん。

お疲れさまでした!

 

パルダリウムリフォーム完了です!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事