ビカクシダ・コロナリウムのワイルド株、1年が過ぎて。 子株救出。

去年の5月にお迎えした、

ビカクシダ・コロナリウムfromミャンマー

 

前記事

→2018/01/25ビカクシダ・コロナリウムのワイルド株、半年が過ぎて。

→2017/05/03超ビカクシダな休日。エアロファイトしてきたぜ!

 

↓お迎え時 2017/5

 

↓現在 2018/5

 

貯水葉はちょっといまいちな生育具合ですが、

胞子葉はだらだらと垂れ下がり、

概ね良好に生育中。

 

先日、

なんだか枯れた貯水葉が不自然に浮いてきたなと思い、

ちょろっと貯水葉をめくってみると、

子株じゃないですか!

それにすでに結構大きくなってるし!笑

 

全然気が付きませんでした。

周りの貯水葉をカットして救出。

当分は切り離さずにこのまま育てて、

2ヘッドのコロナリウム目指します。

 

おそらく2ヘッドになったらさらに置き場に困ることなるんだろうけど...

1年で子株を出すまでに成長したコロナ。

嬉しい限りです。

この子はワイルド株なので、

しっかりお日様の強い光をあげられたらいいなと思ってます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事