ゴムの木をお洒落な木鉢に植え替えました。

もう購入してから1年以上経つのに、

大して使用していなかった鉢があります。

 

それが今回使う木の鉢なんですが、

まず木だし、

鉢底穴ないし、

これどうやって使うの?

(何で買った!)

 

でもスゴイお洒落な鉢でいい加減勿体なかったので、

少し加工して使ってみることにしました。

 

1.お洒落な木鉢。

最近よく園芸店ではなく、

お洒落な家具屋さんとか見かけることが多いです。

それがこちら。

お洒落木鉢!

お値段もそれなりにします。

しかしこの鉢。

鉢底に穴が空いてないので水が抜けません。

ここに観葉植物を植えるなんて以て他!

 

1-1.鉢の水が抜けないと起こること。

鉢から水が抜けずそのままにしておくと、

植物の根が傷み根腐れを引き起こします。

こうなってしまったら回復させるのはなかなか難しいです。

そしてこれは木の鉢なので鉢自体がダメージを受けてしまい腐食の原因にもなります。

じゃあこの鉢はどう使えばいいのか...

 

1-2.穴空ければいいじゃん!

答えは単純。

鉢底に穴を空ければ解決です。w

これでしっかり水が抜けるようになり、

植物を育てられる鉢に昇華しました。

 

2.ゴムの木を植えてみた。

私が持っているゴムの木はこいつ。

曲木しようとして下葉を落としたんですが、

その後面倒くさくなってそのまま放置してたらみすぼらしくなってしまったゴムの木です

プラ鉢で更に見栄えが悪いので、

今回このお洒落な鉢に引っ越ししてもらってカッコよくなってもらおうと思います。

 

3.植え替え完了。

植え替えは古い用土を落として根っこの処理をし、

新しい環境に植えこむだけです。

特に難しい作業はなく植え替え完了です。

お、なんか下葉がないのが逆にいい感じじゃないですかね?笑

面白い仕立て方だね?って感じ?

うん、プラ鉢と比べれば随分カッコよくなった。

よく見ると勝手に曲がって育ってくれてました。笑

 

この木鉢は小さいけど深さがあるので十分根が張れるサイズだと思います。

どれだけ大きくなるかな。

 

4.まとめ。

・底穴がなければ空ければ解決。

・ゴムの木は下葉を落とすとお洒落に見えてくる...(かも)

 

鉢を替えるだけで印象が全然変わりますね。

インテリアレベルアップしたい時はお洒落な鉢に替えましょう!笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事