たまプラーザの植物屋「botanical56」に行ってきた。

お休みの日はだいたい家に居ません。

ほとんど外に出かけ、

私の趣味に家族を付き合わせています。笑

 

そんな休み、

本日はたまプラーザの植物屋さんに行ってきましよ!

 

1.botanical56

たまプラーザ駅から歩くと10分、

駐車場もあるので車でも来店可能。

住宅街のこんなところに植物屋が...?

っと思って車を走らせていると、

住宅の間にどどーん!っと温室が現れました。

あまりこういったところに入る機会はないので興奮しますね!

ついでに息子も大興奮!

↑おそらく自分が遊ぶところと勘違いしてる少年。

すでに高まってます...!

 

1-1.温室内。

温室の入り口がまずお洒落!

さすがたまプラーザ!笑

植物園に来たのではないかと思うくらい綺麗に展示されているので、

植物好きでもそうじゃない人も楽しくなりますよココ。

 

ビカクと流木アートも超洒落てます。

「お洒落過ぎる!」っと何度呟いたことでしょうか...

 

↓パイナップル

※食べられないそうです。笑

 

2.カフェスペース。

植物屋さんでは珍しいカフェスペースが併設されています。

 

ですが、

こちらは全てサービスということで、

私たちにはコーヒーを、

息子にはジュースを頂いてしまいました!

「お金は頂いてないんですよ!」

っと旺盛すぎるサービス精神...

耳を疑いました...感激です!

 

挽いて頂いたコーヒーも美味しく、

見るもの全てがセンスが溢れていて、

身も心も満たされました。

流木で繋ぎ合わされた棚板。

作ってみたいなーこういうの。

 

3.ソフォラを買いました。

すっかり寛いでしまっていたんですが、

そういえば今日は植物屋に来たんだな!っと思い出し、

再度温室に侵入。

 

嫁「私がこれがいい。」

っという天の声で購入したのは、

ソフォラです。

ブレブレでごめんなさい。

 

ソフォラのリトルバード?っという品種でした。

ソフォラについてはまた今度記事にしたいと思います。

 

4.まとめ:たまプラーザは洒落てるぜ!

botanical56さんは植物販売だけでなく、

DIYで木箱のワークショップだったり、

植物イベントにも参加されているそうです!

一番近いイベントはこのイベント。

Local Green Festival

横浜赤レンガで開催される音楽フェス且つ植物フェス!

土日じゃなかったら絶対行くんだけどなあ...

※local Green Festivalは9月1.2日の開催なのでもう終わってますw

 

土日のイベントはなかなか行けない私なので、

大人しくまたbotanical56さんに遊びに行こうと思います。笑

 

botanical56

アクセス/

東急田園都市線
たまプラーザ駅 北口より徒歩10分
東急田園都市線 横浜市営地下鉄
あざみ野駅 西口より徒歩13分

住所

神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-25-5 1F

営業時間/

火曜日-土曜日
9:00~17:00

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事