葉先が波打つダウボーイ。≪P.Dawboy≫

またこいつかよ。

っと思われてもおかしくはないくらいダウボーイ記事をよく書いている気がします。

 

 

1.ダウボーイの購入時と今。

購入時からもう何枚も葉を出し、

かなり大きくなったダウボーイ。

かなり幅利かせてきますww

 

ちなみに購入時の姿は↓(約7カ月前)。

自作の木製バスケットをすっかり覆ってしまいました。

 

1-1.波打つ葉先。

近頃は胞子葉の先が異様に波打ち「あれ?ダウボーい?」

っと思ってしまうような胞子葉を展開します。

購入時には見せなかった表現です。

ダウボーイと言えば、

バッセイのようにシュンッと伸びる胞子葉をイメージしていましたが、

これはちょっとマダガスカリエンセよりの胞子葉なのでしょうか??

これはこれでなかなかカッコいいです。

 

2.ちなみに子株は...

以前子株をとるよ!っと書いていましたが、

いざ子株を外そうとしたらかなり難しいw

ダウボーイって結構柔らかいのですぐ傷つけてしまうんですww

 

っということで取った子株は現在奇跡を祈っての養生をしております...w

今もまだ子株は沢山吹いておりますので、

次は丁寧に丁寧に外してみようと思いますw

 

3.まとめ。

交配種っということはどちらの親株の特徴を引き継ぐので、

ダウボーイと一口に括るのは難しい気がします。

その同定基準があるのかもしれませんが、

わたしにゃあそんなことわかりません!笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事