冬を越えたビオトープをお掃除しました。≪雑草トロ舟ビオ≫

自販機から「あったか~い」が少なくなり、

「つめた~い」を見ると、

ああ、冬が終わったのかと感じます。

そして我が家の小さな池にも春がやってきているようです。

 

↓前記事。

 

1.冬を越したビオトープの姿。

冬はビオトープの植物も、

気付けば少なくなったメダカたちも(ぱみゅさんごめんなさい...)

静かに、静かに、

寒さに耐え、

春を待っています。

実はメダカたちはカラスに目を付けられてしまい格好の餌食に...

バリケードが必要です。。。

 

そして少しずつ春を感じさせる動きがちらほら。

 

1-1.越冬した植物達。

去年一株だけ植えこんだヘメロカリス/ステラデオロですが、

今年は2株になって芽を出し始めました。

この子は去年も黄色い綺麗な花を咲かせてくれました。

今年も宜しくお願いします!

 

そしてまさかのウォータマッシュルームは枯れずに越冬w

すごいなー。

まさか枯れずに越冬出来るだなんて...

強い植物です。

 

2.お掃除。

何故だか知りませんが、

ビオトープに大量に小石が詰め込まれていました...w

底が見えなくなるくらい大量に...ww

池に石、、、投げ込みたくなるよねえ...

わかるけど...わかるけど...

 

後は枯れ枝なども出来るだけ撤去。

 

後は少し整えて...っと、

綺麗になりました。

 

3.自然を残すか否か。

実はこのビオトープは今年はリセットして作りなおそうかなと思っていたんですが、

よく見ると至る所に自然を感じることが出来るのです。

流木に付着した苔や、

自然と生えてきた雑草。

もしかするとこれは夏に化けるんじゃ...

 

この自然は作ろうとしてもなかなか出来るものではありません。

淡い期待を抱き、

今回は簡単なお掃除で春を迎えることに...

※サザエの殻は置場がなくてとりあえず置いてみましたw

※オリーブの枝は先日春風で折れたものを差し込んであるだけw

 

ちなみにこんな雑草も植えてみました。

可愛らしい葉っぱの雑草。

名前がわかりませんがその辺に生えていたので移植。

これからどうなるか!楽しみです!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事