ユーフォルビア・ホリダの植え替え。≪サボテンみたいでサボテンじゃない多肉植物。×植え替え後の水遣り×≫

ユーフォルビアは種類が多すぎて把握し切れないので、

あまり増やすつもりはないのですが、

先日ホームセンターに行くと、

まさかこいつがこの値段...!

っと驚いたついでに購入してしまいました。

 

↓関連。

 

1.ユーフォルビア・ホリダ。

ユーフォルビアと言っても、

その中では塊根植物だったりまるでサボテンのようだったり、

様々な形や種類が存在します。

 

そして今回登場するのは、

ユーフォルビア・ホリダというまるでサボテンのようなユーフォルビア...

まさかホームセンターで出会ってしまうなんて!

 

ホリダといっても、

実はその中でも細分化されているのですが、

今回は勿論それ程珍しくもない普通のホリダさん。

お値段なんと500円!

ワンコインホリダとはこのこと!笑

ユーフォの中でもそのトゲトゲしい草体がカッコよくて、

ちょっと欲しいかも...なんて思っている子でした。

 

1-1.棘は実は棘じゃない。

写真を見て頂けるとわかるように、

「棘」のようなものが特徴のホリダ。

しかしこの棘は実は花が咲いたあとの花柄

サボテンは棘ですが、

ホリダは棘じゃないんですよ!

 

2.植え替えます。

白い鉢はあまり好みじゃないし、

購入時の用土のままにしとくのもあまり好きではないので、

鉢からずぼっと引っこ抜きます。

ユーフォルビアはあまり根張りが強くはないので、

古土を落とすついでに落ちる古根だけを落として植え替えました

用土は排水性の良い配合のものを使います。

表土は赤玉の細粒でビシッと決めてみましたよ!笑

 

2-1.夏型ユーフォルビア植え替え時期。

現在7月ということで、

夏型ユーフォルビアにとっては最盛期。

彼らの植え替えは根が動き始める最盛期前の4~6月に行うのがベストです。

7月はギリギリセーフかと思います。笑

 

2-2.植え替え後の水遣り。

植替え後はすぐに水遣りをしました。

時期が良いのですぐに水をあげましたが、

1週間後とかでもホリダは水切れで枯れるということはないので、

即水遣りが心配な方は時間を置いてから水遣りをしても問題ありません。

 

 

根を沢山処理したら乾燥させてから植え付け1週間後に水遣りなど、

草体の状態を見つつ水遣りをしています。

 

3.まとめっというか感想。

っということであのユーフォルビア・ホリダを植え替えてみました。笑

あまり成長は早い方ではないと思いますが、

夏型のユーフォルビアは、

暑い夏になると本当によく動くのがとても面白いです。

 

ホームセンター等でもお手軽に手に入るようになった昨今。

今までお値段的に手の出せなかった子に挑戦するチャンスかもしれません!笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事