アガベ・吉祥冠錦をホームセンターで見つけた。≪Agave potatorum ‘Kisshoukan’ f. varieg≫

葉っぱ系の植物はそろそろシーズンオフですが、

秋になるとホームセンターの多肉植物が豊富になります。

先日たまーに行くホームセンターで、

チラッと植物エリアを覗いてみると、

アガベがあるではないですか!

 

↓関連。

 

1.アガベ・吉祥冠錦。

今回訪れたのは↑の関連のコーナンではないのですが、

最近のホームセンターはやはり侮れませんね!

あのアガベ・吉祥冠錦がありましたよ!笑

もっと小さな子もいましたが、

このサイズで約800円!

おそらくこれ以上大きな吉祥冠錦だともっとお高くなりますから、

なかなか手が出せないでいたアガベでした。

まだ小さいながらも、

葉の紋様は十分に錦の表現があります。

この斑の入り方がなんとも美しいアガベです。

生長すれば迫力も兼ね備えた素晴らしいアガベになってくれるはずです。

 

2.植え替えました。

秋とは言えまだまだ暑い日も続きますし、

根の状態も確認したいので植え替えることにしました。

用土がピートモス並みに細かいものでしたので、

この子はおそらく実生苗のようです。

可能な限り用土を落とし、

細根や古根は用土を落とすとともに切り落としてしまいました。

 

そして排水性の良い用土に植え付けて完了です。

アガベは植替え後すぐに水遣りしています。

今のところこれで失敗したこともありません。

 

2-1.用土の排水性が大切。

まだアガベ初心者の私ですが、

彼らは用土の排水性がとても大切なのだということを失敗から学びました。

元々乾燥地帯に自生しているので、

排水性が悪いと根腐れに繋がってしまいます。

バーミキュライトが多く含まれている用土だと、

当然排水性が悪くなるので、

今では用土はしっかりとふるいにかけて微塵抜きしたものを使うようにしています。

ふるいは100均でも売っているので、

面倒ではありますが失敗から非常に重要な作業だと学びました...

 

3.ホームセンターで多肉三昧!笑

実は私のアガベデビューもホームセンターで見つけたグイエンゴーラ。笑

 

実際植物屋さんで買うより、

安く買えてしまいますし、

管理が疎かというところもありますが、

店員さんがめちゃくちゃ詳しくてしっかり管理しているところもあります。笑

 

私のような貧乏園芸の強い味方です!

いつもありがとうございます!笑

4.まとめっというか感想。

吉祥冠錦のような、

ポタトルムと呼ばれるアガベも沢山種類があり、

大株になれば勿論高額で手が出せませんが、

子株であればお手頃なものが多いですね。

 

勿論生長は遅いので大きいアガベ本来の姿はなかなか拝めませんが、

時間をかけて大株へと生長を遂げて頂きたいと思っています。

っというのをアガベの記事を書くたびに言っているような...w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事