「万年カレンダー」を手作りする!端材でビンテージ風簡単DIY!

あけてましておめでとうございます!

今年も宜しくお願い致します!

っということで、

新年1発目は何にしようか考えていたのですが...

いやちょっと待てよ...
新年だってのにカレンダー用意してないぞ...?

この大馬鹿者!それじゃあ仕方ない!

カレンダー作ろうか!!

 

↓関連。

 

1.端材で万年カレンダーをDIYする。

新年早々慌ただしくて申し訳ありません...

だってカレンダー...

ないんですもの!笑

※実際には年末の出来事。

 

っということでカレンダー製作に使えそうな素材を端材置き場から掻き集めてきました。

そこで見つけたのはいつ買ったのか覚えのないステンレス板と大量の磁石

もしかしたらコレ、結構使えるんじゃないのかな?

磁石はステンレスにくっ付きますので、

これならよくある万年カレンダーというものが作れそうな気がしてきました。

 

1-1.輝くステンレス板から光沢をなくす方法。

しかしこのステンレス板をそのまま使ってしまうと、

まるで鏡のように反射し眩しくて使い物になりません。

なんてったって未開封の新品ですからね!笑

それでも削って光沢を落としますよお

気合いを入れて削りました。

これで少しビンテージ感が出てくるはず...!

 

1-2.端材で枠を作る。

そしてステンレス板の作業を終えたら、

このステンレス板に併せて端材で枠を作りました。

木枠は例によってタッカーで固定してあるだけですがなかなか強度が出ています。

↑ビカクの着生板に使っていたものや板壁作りの端材の詰め合わせw

↓過去DIY。

 

そしてステンレス板と木枠の固定には両面テープを使っているだけです

下手にステンレスに穴を空けてビスを打ち込むよりも、

両面テープで固定してしまった方が安全で強度もあり何より素早く作業が終わります。

 

2.はい完成!すごい簡単!笑

さて、フックでも取付けてっと...

よし完成!!(

すごい!

簡単!

カレンダーづくり!笑

 

とりあえず今回の最重要課題でもあるカレンダーは手書きしました。笑

ステンレス板なのでボード用マーカーでカレンダーを書いてしまってもいいですし、

磁石に数字を書いて貼り付けるのでもOK。

今後気分で使い分けていこうかなーっと考えています。

そもそもカレンダーとしての利用じゃなくても、

メッセージボードとしても活用できますヨ!

 

3.まとめっというか感想。

ふう、

これで無事に新年を迎えることが出来そうです(2019.12 現在)。

 

しかしこれって万年カレンダーとか言いつつ、

これじゃただのメッセージボードじゃないの!

っというお声も聞こえなくはありませんが...

 

っとまあ...

こんな調子でブログ更新していければいいなと思います。

※ねずみです。

今年も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

コメント一覧
  1. アバター まっくす より:

    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願い申し上げます。
    サクッとDIY、凄いです!
    質•量ともに私の貧相なブログとは比べ物になりません(^^;
    これからも楽しみにしてます!!

    • Yoshiki Furuki Yoshiki Furuki より:

      あけましておめでとうございます!
      こちらこそ今年も宜しくお願い致します!

      サクッとDIY...
      っと言っていいレベルなのかどうかw
      廃材を消化できたので良しとしていますw

      今年は去年よりもタニサボに熱中したいと思っております!笑

コメントを残す

関連キーワード
万年カレンダーの関連記事

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事