コバエ退治にはこれが最強だった。【ムシクリン コバエ用スプレー】

ビカクシダって、

基本的にはあまり虫は湧かないので、

非常に育てやすいんですが、

種類によっては育て方によって、

非常に「コバエ」が発生し易くなります...

 

↓超関連。

 

1.ビカクシダのコバエ対策の最終兵器。

っということで本日は、

皆さん朗報です!

と叫びたいレベルのことであります。

 

ついにビカクシダのコバエ対策に最適な兵器を見つけました。

以前コバエ捕りを使ったこともありました。

 

が、しかし、

今回のものはそれ以上に効果があり、

目に見えてスピーディーにコバエが減りました。

 

2.「IKARI消毒カ ムシクリン コバエ用スプレー」

そしてその私が感動した最終兵器がコレ。

「IKARI消毒カ ムシクリン コバエ用スプレー」

コバエ退治!!

実は随分前にホームセンターで見つけて、

あまり使っていなかったのですが、

先日マダガスカリエンセに大量にコバエが沸いてしまい、

試しに使ってみるか...

程度の軽い気持ちで使ってみたのですが...

 

2-1.翌日にはコバエが激減!

このスプレーを散布した翌日には、

草体の周りをぷんぷんと飛び回っていたコバエの姿が確認出来ません。

っというか、

全然いない!

貯水葉の上で息絶えているコバエすらいます...

 

2-2.薬害はあった?

そして気になるところ、

薬害はあったのかと言いますと、

私はマダガスカリエンセにしか使ったことはないのですが、

薬害0です。

パッケージに記載されている「天然成分」というのもあながち嘘ではなさそうです...w

 

3.キノコバエ退治にはコレ。

ちなみに観葉植物に良く沸くコバエのほとんどは、

「キノコバエ」と言われていて、

このキノコバエに対しての薬剤はあまり多くありません。

 

しかしながらこの「ムシクリン コバエ用スプレー」の適用害虫は、

しっかり「キノコバエ」の記載があります。

そしてこの記載の通り、

私が使った限りでは間違いなく「キノコバエ」撃退の効果がありました。

そして薬害も今のところないので、

リビング園芸をやっているものとして、

これはもはや必需品になりかねない貴重な相棒です。

室内で虫が沸いたら大変...

 

5.まとめっというか感想。

今までオルトラン等でもある程度コバエが減少することもありましたが、

このコバエスプレーはそれ以上に確かな効果を実感することが出来ました。

使い方も手軽で簡単なのも嬉しいところです。

 

何かと悩まされるコバエの救世主。

冬場の室内避難時には多用しそうです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事