梅雨の晴れ間にカブトムシ!そしてノコギリクワガタ発見!

今年は梅雨がしっかり来ています。

そして豪雨による心苦しい報道もあり、

気持ち穏やかでない季節を過ごしているこの頃。

 

しかしながらそんなときでも、

小さな命の芽生えが今年も我が家で起こりました。

 

↓前記事。

 

1.カブトムシが羽化したぞ!

っということで本日は、

気が付けば2年前にスタートしたこの企画。

「カブトムシを飼おう!」が今年で3年目を迎え、

無事に今年も初回からの血を受け継ぐと思われるカブトムシが、

羽化しました!!

っという毎年恒例化しているお知らせ(?)記事になります。笑

 

↓初回の記事。

 

さて、

今年は春にマット交換をした訳ですが、

あの小さい子たちはその後どうなったのかといいますと...

↓小さい子発見時。

 

・・・。

いたぞ!!

オスカブト!!

それも今年も超ミニマム!!笑

まだ全身を拝んではおりませんが、

無事に羽化し、

その結果わかったことは、

これはミニマムのあの血か...?w

 

もしくは幼虫の時にあまり多く食事をとることが出来なかったのか...(有力)。

ただ小さい血統っというのもあると思います。笑

兎にも角にも、

大きくても小さくても無事に今期も採卵から成虫迄漕ぎつけることが出来ました。

第3期スタートおおお!

 

2.公園でノコギリクワガタと遭遇。

そしてこのカブトの羽化を確認したその日。

梅雨の晴れ間に子供たちと公園に行きました。

例によってカブトムシハントで伺ういつもの公園です。

↓2年前。

 

2年前も7月初旬に訪れていたようです。

そして今回も7月初旬。

いつもの木に何やら黒いものが見えると思い近づきます。

いた!!!

そう、

そこにはなんと大きくはありませんが、

立派なノコギリクワガタの姿が!

めちゃくちゃカッコいい...

この日はこの子をお持ち帰ることはせず、

たっぷり観察して自然に戻してあげました。

色々あったけど今年も自然は動いていて、

なんだかほっこりしました。

 

2-1.ありがとうございます。

やっぱり近頃の情勢で色々と心が病んでいたのか、

この小さな自然の命に触れて、

なんだかとても心が満たされました。

ありがとうございます。

子供以上に私が興奮しております。

めちゃくちゃ蚊に刺されたけど、

これも自然の摂理...

ありがとうございます...

 

3.まとめっというか感想。

っということで、

今年も無事にカブトムシが羽化し、

立派なノコギリクワガタにも出会うことが出来て、

幸先の良いアウトドアホビーズライフが幕を開けました!笑

上手くは言えないけれど、

自然は本当に人を癒す力があると思います。

それが植物でも虫でも魚でも、

これからも彼らを愛し、

共に生きていけたら幸せです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事