P.butterfly moonの胞子葉が面白すぎる件。

実は5月頃体調を崩し、

2,3日寝込んでいたのですが、

その際水遣りをサボれるわけもなく、

命がけで水遣りをした結果、

大事な子を踏みつけてしまったことあり...

 

↓前記事。

 

っということで本日は、

冒頭で書いた事件の被害者、

P.butterfly moonのお話です。

以後、バタ月さん。

 

バタ月さんが我が家にやってきてからまだ1カ月も経過しておりませんが、

その葉は私の足に踏まれてしまったのにも関わらず元気に生長しています。

(ちなみに生長点付近を踏んづけてしまい一気に熱が冷めました。サメテナイ)

 

まずはお迎えした時の姿がこちら。

↓2020.6

そして現在もうすぐ1カ月後の姿がこちら。

↓2020.7

購入時から成長し始めていた胞子葉がこんなにも大きくなりました。

まるでヒリーパナマさんのようなうねうねがあり、

なんとも不思議な形をしている胞子葉です。

もしかするとこの子は大化けするのかもしれない。

そんな淡い期待も抱いてしまうような葉のうねりです。

まだ分岐もないので、

本当に未知数のビカクシダ。

先日YouTubeライブでも登場して頂きました。

↓YouTube

まだ整っていないけどこれから時間をかけて作っていきたいと思います。

今日は短いただの記録記事でした...

面白過ぎる葉だったので記録を付けておきました。笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事