30cmキューブイモリウムの半年後、現在。

今年の春、

幼稚園がなく暇すぎる息子と一緒に造ったイモリウム。

その後植栽はほとんど放置でしたが、

気が付けばいい感じに生い茂るようになりました。

 

↓前記事。

 

まずは立ち上げ時がこちら。

↓2020.05

そして約半年が過ぎ去った現在の姿がこちら。

 

↓2020.11

リシアがたっぷりと地面を覆い尽くし、

後景に植えた謎のシダもとても大きくなりました。

 

前景の姿は少し変わりましたが、

今はアヌビアス系の謎芋が水上化しております。

何だっけなこいつ...

 

アヌビアスは水上化で管理したほうが結局綺麗に育ちますね。笑

水中だとどうしても黒髭に侵されがちです。

 

そして後景草には以前鉢植えから芋だけになっていたアロカシアを水苔で巻いてぶち込んでおいたら、

こちらも良い感じに育ってくれました。笑

 

↓前記事。

 

勿論シリケンイモリさんも元気です。

私のもとにきてもう数年経ちましたが、

時々芋虫をあげたりして随分と仲良くなったように思えます。

 

水槽に近づくと餌くれと言わんばかりの目線をくれるイモリさん。

とってもかわいいです。

 

っということで本日は30cmキューブイモリウムのその後でございました!

ただ、水は定期的に替えているのですが、

上から砂が雪崩こんできて一向に見た目が綺麗になりませんw

底砂掃除しないとww

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事