「刺繍を入れる額縁」超簡単DIY。

今年刺繍を始めた私ですが、

実は近所のママ友がこんなお手本を作ってくれました。

おおおお...(戦意喪失

っということで、

まずはこのお手本を...

 

↓前記事。

 

1.刺繍を入れる額縁を作る。

っということで本日は、

お久々のDIY記事になります。

超簡単すぎるけどw

冒頭で紹介した刺繍を飾るために、

額物を作ることにします。

 

1-1.用意するもの。

材料
・手ごろな端材
・タッカー
・ホチキス
・段ボール

材料と使うものはざっと上記のような感じ。

超簡単にパパっと作ります。

タッカーは必須アイテムです。

 

2.製作時間15分で完成。

材料さえあれば作業はもうめちゃくちゃ簡単です。

まずは額縁となる木材をタッカーで繋ぎ合わせます。

勿論ボンドを使っても良いかと思いますが、

今回は時短のためタッカーで組んだだけです。

これでもそれなりの強度を得ることが出来ます。

 

2-1.段ボールを台紙に。

そしてこの刺繍を段ボールを使った台紙に乗せていきます。

ここに綿などを入れればフカフカして、

より可愛らしく仕上がりそうですが、

今回は手元になかったので飛ばします。

 

そして段ボールと布を繋ぎ合わせるのはホチキスです。

ぱちぱちと打っていきます。

間を空けずに細かく打つとピンッと綺麗に張れました。

 

2-2.台紙をタッカー木枠に固定。

最後にこの段ボール台紙を木枠に入れ込み、

台紙と木枠をタッカーで固定します。

パチパチと打ち込む音だけが部屋に響き渡ります。

 

3.刺繍用額縁完成!

っということであっという間に完成です。

ただ単に木枠に入れ込んだだけですが、

これでもただの布状態より随分と見栄えが良くなりますね!

「S」失敗してますけどwww

 

4.まとめっというか感想。

額縁というか、

端材をタッカーで繋ぎ合わせて、

段ボールを埋め込んだだけのものですが、

刺繍がホント可愛くて気に入りました。笑

簡単に作れますし、

今度は自分で刺繍したものを額縁に入れ込んでやりたいと思います!笑

 

Sponsored Link

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事