多肉植物、テキトーに寄せ植え

P1090188
多肉植物の植え替えシーズン。
多肉の植え替えに適した時期は春か秋だそうです。
暑すぎも寒すぎも苦手なんです。

スポンサーリンク



というか、
え?今日も観葉植物?

っと思いの方、その通り。
本日は見出し画像でおわかりのように、

「ああ!また多肉植物を買っちゃったよ!」
の巻です。

では買っちゃった多肉植物をご覧下さい。

↓エケベリア属 「ファンクイーン」
P1090195

↓エケベリア属 「グスト」
P1090197

↓エケベリア属 「ロスラリス」
P1090196

まだ他の種類に手を出すのは怖いので葉挿しでも育成中のエケベリア属で揃えてみました。
「6/9 100均多肉植物、葉挿し育成中」

そして全て100円です。
しかし今回は100均ではなく、近所のホームセンターで購入しました。
ホームセンターは100均より色んな種類が揃っているので楽しいですね。

それでは多肉植物を抜き取りましょう。

P1090199

かぴかぴに土が乾燥していたので綺麗に抜き取ることが出来ました。
多肉植物は植え替えの際、1週間程水やりをせずに土の乾燥を待ってから抜き取ります。
何故だかって理由は忘れましたが、手順に従います。

続きまして鉢です。
多肉植物の鉢については、特にこだわりはないのですが今回は先日の記事を引きずってしまい白い缶鉢を用意してしまいました。

P1090202

缶の底に穴は空いてないので、水はけの良い土を使います。

P1090200

水はけの良いの土を使うことで根腐れを防げると最近知りました(初心者)。
↑のものはホームセンターで100円で購入しましたが、普通に100均でも似たようなものを購入出来ます。
※多肉植物用、又はサボテン用の土が売られています。

そうこうしているうちに、

P1090211

出来ました。
コンセプトは「テキトー」です。

適当にぶち込んでも可愛くなるのが多肉植物の魅力だと思っています。

P1090210
多肉植物3種(ホームセンターコーナンで1つ100円)、鉢(100均 Seria)

サボテンや多肉植物の植え替え直後の水やりは控えた方が良いそうです。
例によって理由は忘れましたが!

さて、長くなりましたが本日はここらへんで。
ちなみに今回の植え替えでも葉挿しの多肉が生まれました。

P1090207
木箱(100均 キャンドゥ)

僕の居る所は少し歩くとダイソーとキャンドゥとセリアに囲まれています。
最高です。

あれ?アクアのことは?
っと思いの方、ごめんなさい。
水槽いじりを怠っているのでネタがありません。
アクアではありませんがポチポチポチしていただけると嬉しいです。

いつもありがとうございます。

----------------------------------------------------

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事