小型乃水槽台と、プチテラリウム

昨日はお陰様で無事にトイレにて大惨事を緊急回避することが出来ました。
ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

↑大した冒頭書いてませんがポチッとしていただけると嬉しいです。

さて、昨日の続きです。
このスペースに適したちょっとした水槽台を作ろうと思います。
BlogPaint
まずはホームセンターで材料調達。
色はプロスタイルに合わせて白。
image
ホームセンターコーナンで溝に板を差し込むだけの簡単そうな素材を見つけたのでこいつを使います。
P1090985
ドリルでぎゅいんぎゅいんするだけの簡単すぎるDIY...?
P1090988
念のためゴムを貼り付けて、
水平を確認。
P1090997
水平を計る器具がなかったのでコップを代用。
大丈夫そうです。

さて、こいつを、
どーん。
P1100002
100均で買ったコルクマットをカットして敷きました。
60cmの板を40cmにカットしてもらったので、余った木材で可動式の小棚も出来ました。
P1100008
便利です。
観葉植物とか置けちゃいそうです。
(配線は後日整理しようと思います...。)
P1090999
20cm水槽なら大丈夫だろ!っという考えのもと、
水槽台にしてはあろう事か貧弱な作りです。

(試しに体重63kgの僕が乗ってみたところ問題はありませんでしたがw)

さて、久々に20cm水槽を少しいじってプチテラリウムにしました。
P1100005
水上にはガジュマルと水上でもりもり成長してくれることを願ってキューバを置いてみました。
P1100004
水中にはパインの妖怪、パインさん。
P1100010
生体はアベニーパファーです。

これにて20cm水槽を温度変化の激しい玄関から室内への移動完了です。
ではでは本日はここら辺で。

本日もお読み頂きありがとうございました。
水槽台が不安過ぎる...?
はい、僕もそう感じています...
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ←ポチッと。
早めに手を打たなければ。

Sponsored Link

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事