チランジア・ドーラティの成長記録。3ヶ月目。

チランジアはどんな風や雨が来ても、

吹き飛ばないように木などにしっかりと括りつけているんですが、

中でもドーラティは高いところで固定してしまっているので、

設置してから3カ月間一度も手に取ることがありませんでしたが、

今回わずか3カ月でどのくらい生長したか確認するために頑張って手を伸ばしてみました。笑

前記事

 

1.購入時4月の姿。

購入後すぐに流木に着生した姿がこちらです。

(前記事から)

手のひらサイズです。

チランジアは生長が早い植物ではないので、

気長に育ててみようと思いました。

 

1-1.管理場所。

木の下に吊るしています。

背伸びして、

更に頑張って手を伸ばさないと届かないところです。

チランジアは虫が付きにくいので、

木の下でも安心して吊るすことが出来ます。

 

1-2.水遣り。

他のチランジアと同じように毎日朝晩シャワーで水をかけているだけです。

今のところ肥料などは使ってません。

しかしあまりにも高いところに設置しているので、

たまに通り過ぎて水遣りを忘れてしまいます。笑

 

2.3カ月後の姿。

わずか3カ月で果たして動きがあったのか。

久しぶりに手に持ちます。

お、おお?

もう一度購入時の姿をご覧ください。

↓購入時。

↓3か月後、現在。

新芽が大きく展開し始めていますね。

購入時よりも更にカッコよくなってきました。

ドーラティ、ホント買って良かったなあ...

 

2-1.ドーラティは生長が早い?

購入時の姿と改めてよく見比べてみると、

葉数がかなり増えていることに気が付きました。

↓購入時。

↓現在。

この写真を見る限り、

月1ペースで新芽を展開しているのではないかと思います。

生長期だということもありますが、

どんどん葉を出してくれるのは楽しいですね。

 

3.液肥を検討中。

チランジアを育て始めて、

もう3年目ですが、

実は一度も液肥を施したことがありません。

株を充実させるためにも液肥を検討中です。

とりあえずハイポネックスがあるので今度使ってみようかな...

【クーポン配布中】ハイポネックス 肥料・活力液 ハイポネックス原液 800ml

 

4.まとめ。

チランジア・ドーラティは、

最高にカッコいいチランジアですね。

久しぶりに手に取ってみたら(ちょっと忘れてた)、

あまりにもワイルドな草体にうっとりしました。

案外生長が早いのでこまめに記事に出来たらと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事