アピスト、食卵事件

2015-06-15-09-12-11
友人に譲ったアピストの話。

スポンサーリンク


ひっさびさにアクア関係の記事です。
昨日アベニー水槽立ち上げで余ったブルカミアを、アピスト飼育中の友人にプレゼントしてきました。
「20cm水槽、クリーンアベプロジェクト」

2015-06-15-09-12-16

実はこのアピスト、今年3月頃まで我が家で飼育していたのですが、おうちの引っ越しの関係で友人にプレゼントしたのです。

2015-06-15-09-12-22

この2匹は結構仲良しなのですぐに卵を産むそうですが、

なんとメスが卵を食べてしまい一度も孵化したことがない!
とのこと。

2015-06-15-09-12-19

食卵被害を防ぐには、卵を完全に隔離するしかないのでしょうか...
(稚魚が産まれて我が家に来ないかなー、なんて企んでいるで無事に産まれて欲しいのです。)

っということで本日はアクア記事!(自分の水槽ではありませんが。
久々に魚の写真!(自分で撮影したものではありませんが。

やっぱり孵化まで辿り着くのはなかなか難しいんですね...


いつもありがとうございます。

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事