ダウボーイとキッチャクードがやってキタ。

最近あまりお酒を飲まないんですが、

たまに飲むとすぐに酩酊フルキに変身します。

そして酩酊フルキはしっかりとスマートフォンをタッチし、

おもむろにヤフオクを開くんですよ。

 

翌日。

 

スマートフォンを開くと、

「落札おめでとうございます!」

っと...

 

そして今回は、

まさかの2件

 

おお、神よ。

今月わたし誕生日なんですよ。

ご存じでらしたんですね?

おお、神よ。

あなたはなんと罪深い。

 

神に連れられて(自費)

やってキタのはこの子たち。

 

↓ビカクシダ・ダウボーイ

↓ビカクシダ・キッチャクード

どちらも交配種です。

 

ダウボーイは、

マダガスカリエンセ×アルシコリネ・マダガスカル(バッセイ)

のハイブリット。

マダの血がごつごつとした貯水葉を作出し、

バッセイのキリリッとした胞子葉を拝める上に、

子株も出やすく育てやすい秀逸な品種。

 

自作の木枠に沢山水苔を詰めて仕立ててみました。

木枠仕立てだと、

通気もよく水やりもし易いし、

子株を取りやすいです。

以前ピューチャンも同じような仕立てをしています。

バージンコルクやヘゴ板買うより安いので気に入ってます。

 

そしてキッチャクードは、

ご存じ、

リドレイ×コロナリウムのハイブリット種。

キッチャはもう1株持ってますが、

あちらは細葉でこちらは普通葉。

 

今回は一部、網を使い成形。

テグスでぐるぐる巻きにするより見栄えも良く、

且つ、素早く仕立てることが出来ました。

 

春になってから、

リドレイワイルド、

マダガスカリエンセの子株、

そして今回の2株と、

火ぶたが切られたかのように連続でのお迎え...

 

大丈夫か!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事