トロ舟ビオトープの植物たち。

GWが終わり、

その疲れか我が家ではちょっと風邪が流行りました。

ちょうど休みのうちに治せたので日常生活には支障はありませんでしたが、

また気温がガクッと下がるのでぶり返さないように気を付けたいと思います。

皆さんもこの気温の変化が激しい時期、

体調管理にはお気を付けください。

 

さて、今朝はそんな寒空の下、

ビオトープを眺めてみました。

ビカク越しのビオ。

 

ぱみゅさんからめだかを頂いてからもうすぐ2週間経ちますが、

観察する上では落ちる子を見ていません。

しっかり水合わせして良かった!

水もピッカピカに澄んでいます。

植物たちも青々と元気。

 

植物は何が植えてあるのかといいますと、

上からご覧ください。

左から、

・ヘメロカリス/ステラデオロ

・ウォーターマッシュルーム

・斑入りホテイ草

 

ヘメロカリス/ステラデオロというのはユリ科の植物で、

黄色い花を咲かせるそうです。

ビオトープで花を見たいなと思って植えてみました。

寒さにも強いそうです。

 

まだ植栽スペースが残っているようにも見えますが、

実はそこには庭に転がってたワイヤープランツを埋没させてあります。

いつか芽を出すのではないかと企んでおります。

斑入りのホテイ草もアクセントになっていい感じです。

ちなみに土壌は赤玉土に油粕を仕込んであるだけです。

 

睡蓮鉢には姫睡蓮を植えこみました。

浮き葉はどんどん増えますが、

まだ花弁は確認出来ません。

 

暖かく安定した気候が待ち遠しい...

けど...

夏は暑すぎてすぐにまた冬が恋しくなるんだろうなあ...

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事