これは原種のビフル?に出会いました。

先日久しぶりに訪れたとある植物屋さんで...

そういえばフルキさんに見せたいのがあるんですよ!!

っと...

 

なんでしょう?

と少し待っていると、

とんでもないビカクシダが私の前に現れました。

何ですかこれwどしたんですかw

なんと植物屋さんが造園関係のお仕事の際、

庭にあったこの巨大ビカクシダを引き取ってきたそうで...

かなり古くからほっぽかれていたそうですが、

関東でも屋外越冬をし続けていたそう...

 

しかもこれ、

つまりですよ。

今では植物園くらいでしかお目にかかることは出来ないような、

ビフルカツムの原種ではございませんか!?

※只、タグ落ちのため断定は出来ませんので「原種ビフルっぽいやつ」という意味合いでご理解ください。

 

そしてこれ...

あげますよ!

ええええええええええええええ!

 

っということで私のもとに、

原種?っと思われるビフルカツムがやってきました。

がっつり株分け。笑

本当は「丸ごとあげますよ!」っということだったのですが、

ちょっとデカすぎてやばし!!

っということで数株分けてもらう形になりました。

 

そしてカラッカラに乾いていたので後日即板付に。

これと、

これと、

これ。

 

しかしながら3株でも多いので、

後日数株は板付状態でお返しする予定です。

ちなみにどこの植物屋さんかっというお話ですが、

それはまた動画にするつもりなので、

もうしばらくお待ちください...笑

っということで、

個人的にすごくびっくりな、

幸せな巡りあわせのお話でした...

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事