【P.coronarium】ビカクシダの見ごろシリーズ。

私のヤフオクデビューを飾ったのは、

このコロナリウムでした。

↓前記事。

 

そして彼が私のもとに来て今年で5年目になるのです。

長いような短いような、

あっという間に過ぎる一時でした。

 

せっかくなので購入時と今を比較です。

↓購入時2019。

2016-09-22-11-51-39

過去の写真はこんなものしかありませんでしたw

100均ダイソー鍋敷きに付けられてきたのは良い思い出...

 

そして今年、

現在の姿がこちらです。

 

↓現在2021。

株自体も大きく充実しましたし、

何よりも、

我が家に来てからしっかりとその葉を造れていることがとても嬉しいです。

上手くいっていないこともありますが、

それはそれで今後改善していくつもりです。

↓関連。

 

近頃は真面目な顔して胞子をばら撒こうとさえするほどに。

まだ完全なスプーン状ではないので、

成熟にはもう少し時間がかかりそうです。

いやでも美しすぎる胞子葉。

個人的にはビカクシダの胞子葉の中で一番トキメキをくれます。

特に展開中の胞子葉は「見ごろ」ですね。

これからも感動させてくれると思います。

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事