アガベの成長速度。≪アガベ・グイエンゴーラ≫

夏の終わり、

台風が何度も襲来して植物を趣味としている私としては忙しい毎日。

雨ならいいけど風が強すぎるのは大問題。

そんな慌ただしい中でも先日購入したグイエンゴーラの姿が少しずつカッコよくなってきましたので記録を付けておきたいと思います。

前記事

 

1.購入時と3週間後現在。

↓まずは購入時。

正直この頃はアガベか?アロエにも見えるぞ?なんて思ってました。笑

しかし3週間後現在。

たった3週間で随分とアガベっぽくなってきましたヨ!

水遣りもそれ程気を遣わず、

台風取り込みで環境の変化も激しい中、

綺麗に葉っぱを展開してくれました。

 

用土が軽石に変わったように見えますが、

これは化粧がわりに軽石を上から乗せただけなので植え替えはしていません。

 

1-1.アガベっぽいギザギザ。

葉の表面をよく見ると、

アガベっぽいギザギザ模様が薄っすらと確認出来ます。

何でこういう模様が付くのかは知りません。

でもコレカッコいいですよね。

 

2.水遣り頻度。

アガベの水遣りは未だに研究中ですが、

基本的には鉢が軽くなった翌日、翌々日くらいに水をたっぷりあげています。

色々調べるとアガベは生長期は毎日のようにガンガン水あげていいとか、

辛めの水遣りがいいとか、ほんと様々な情報が出てきます。

結果的によくわからないので、

失敗が怖いので乾いたら水遣りを行っています。

間隔的には週1くらいです。

 

3.光量。

屋外に出せる日は基本的に軒下で昼間は直射が当たります。

普通の観葉植物ならすぐに葉焼けするレベルの日光を浴びています。

しかしこの子は葉焼けなどどこ吹く風です。

アガベは光量が強い方がいいんだろうなーっということがわかってきました。

 

4.まとめ。

・アガベ・グイエンゴーラは小苗でもよく生長して面白い。

・アガベは光量が強い方がいいかもね?

植物の育て方って色々調べるとある程度はわかりますが、

実際にお世話してみないとわからないことがほとんどだと思います。

アガベがどんどん面白くなってきたぞー!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事