アガベ・グイエンゴーラの棘が赤くなってきた!≪アガベの冬≫
dav

とある30cmキューブをリセットしているんですが、

久しぶりのリセットに右往左往しております。

次は水草たっぷりの水槽を立ち上げてみたいんです。

 

↓前記事

 

1.アガベ・グイエンゴーラの半年。

私が初めて購入したアガベ。

それがこのグイエンゴーラです。

 

↓2018/8

購入時はまさかアロエなのでは?

っと思えるような草姿で、

まだまだ魅力を強く感じることが出来る程ではありませんでした。

 

↓現在 2019/2

そして半年後現在。

購入時から数枚展開した程度ですが、

むむむ!

ちょっと葉に変化が出てきたぞ!?

 

2.棘が赤くなってきた。

え?どこが変わったの??

っというレベルの変化ですが、

よく見ると新芽の棘が赤くなってきているんです!

あー!なんかちょっとカッコよくなってきている!

確実に大人の階段を昇っております!

 

3.冬の水遣り間隔。

今は2月ということで、

ちらほら雪も降ってはいるのですが、

このアガベは室内で管理しているからか、

ゆっくりと生長しています。

なので月に1回は水遣りをしています。

先日のディッキアよりは保水力があるようで、

葉がなかなかしわしわになりませんので、

鉢がしっかり軽くなったのを確認して水をあげます。

 

4.まとめ:冬のアガベはゆっくりです。

アガベって夏型の多肉植物で、

夏しか動かないのかなと思っていましたが、

実際には耐寒性も高く冬場でも室内であればゆっくり生長しています。

 

夏が待ち遠しいなと思いつつ、

室内でじっくり時間をかけて観察できるこの時期も大切にしたいですね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事