ネザーランドの貯水葉が渋い。

ま...またこいつの話かよ!!

そうなんです。

またこいつの話です。

 

ちょっと前に投稿していましたが、

またこいつの話です。

↓ちょっと前の投稿。

 

夏を越え現在の姿がこちら。

↓2020.11

 

秋、もう冬の差し掛かっておりますが、

未だに屋外管理を続けています。

 

今年は5度くらいまでは屋外に居座ってもらうつもりです。

以前0度くらいまで耐えてもらったこともありますが、

さすがにダメージがあったので、

今年は甘やかし気味に管理です(それでも辛いけどw)。

 

そして現在は貯水葉を展開中。

なんか...

いぶし銀的なカッコよさ、渋さありますよねえ...

板の汚れ具合も相まって、

個人的には好きな雰囲気です。笑

 

胞子葉は雨風に晒し過ぎてすっかり星状毛は流れ落ち、

つるんとした葉。

ちょっと焼けている葉もあります。

頑張ってもらいましたネ!!

ビカクシダは年を重ねるごとに、

素晴らしい進化を遂げます。

次の胞子葉のターン楽しみだあああ!!

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事