ビカクシダに毛虫が付いていました。

先日ふと温室の入り口際にあるビカクシダを見ると...

げっwww

まさかのまさか、

これは初めてでした...

 

↓関連。

 

1.「毛虫」が付いていました。

っということで本日は、

ビカクシダに付いていた〇〇シリーズ...w

 

毛虫ですw

今回住居となったのは、

白いことで知られているOMOさんでした。

↓OMOさんの記事。

 

 

OMOさん、

白いからこそすぐに気が付くことが出来ました。

ええ、

毛虫さんにw

お初ですw

 

1-1.食害は?

今回幸いなことに、

星状毛の多いビカクシダOMOさんでした。

そしておそらく早い段階で発見出来たので、

食害はありませんでした。

 

毛虫は緑の葉っぱをよく食べます。

万が一発見が遅れていたら...

っと思うとひやっとしますが、

ひとまず食害がない段階で発見出来たので良かったです。

 

これがリドレイやマダガスカリエンセであったら、

きっとこうはならなかったでしょう。

柔らかく星状毛もないので食べやすい葉はすぐに彼らの栄養となってしまいます。

ヒヤッと...

 

1-2.毛虫はどこからやってきたのか。

このOMOさんは温室内の入り口、

ほぼ外にある位置にいました。

毛虫が外からトコトコと歩いてきてOMOさんにまで登ってきたことも容易に想像できますし、

風で飛ばされてくることも考えられます。

 

屋外管理に「虫」はつきものですが、

さすがに今回の毛虫さんにはちょっとびっくりしました...w

 

2.まとめっというか感想。

さらっと虫が出てくる写真ばかりだったので、

最後に毛虫の食害を受けずに白さを維持することが出来たOMOさんの写真をあげときたいと思います。

現在は貯水葉を発達させております。

貯水葉はクリーム色ですが、

胞子葉はとても青白くやはり美しいビカクシダです。

来年は更に分岐した大人の胞子葉に期待です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事