夏を終えたアガベ・吉祥冠錦の現在。

今朝はついに朝露が降り注ぐ庭。

薄っすらと水を纏うアガベたち。

その姿がとても美しく見とれてしまいました。

鉢...w

その中で、

アガベ・吉祥冠錦が目に留まったので、

写真をパシャリ...

↓2020.11

 

夏を越えて、

少しだけ生長したように思えます。

↓2020.3

き、気のせいか...?

 

しかしながら比較してみると、

葉数はあまり変わっていないように感じます...

いや、

そんなことはないだろう。

だってこんなにも美しさが増しているのだから。

下葉が枯れこんでしまっているのが原因でしょうか。

まだまだアガベは上手に育てられません。

その原因は日照不足が主な原因だと思います。

 

来年こそはしっかりと育てられる環境を拵えてあげたいなあ...

もっと荘厳で勇ましい姿を作ってあげたい...

アガベ時間にしてみれば、

私のアガベライフはまだまだ始まったばかり。

 

これから長い時間をかけて、

小さな子を立派に育ててあげたいと思います。

日照を我が手に!

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事