P.Foong Siqi(メリクロン株)の1年後。

ついにあのビカクシダを買って1年が経ちました。

オリジナル株ではなく、

正真正銘のメリクロン株として購入した子。

っということで思い入れもあり...

 

↓前記事。

 

1.P.Foong Siqi(メリクロン株)の1年後。

っということで本日は、

ふんめりさん!

購入してから1年が経ったお話になります。

 

せっかくなので購入時の姿から。

↓2019.10

この時は貯水葉もなく、

鉢からそのまま板付にしたので、

とても貧弱な状態でスタートしました。

 

そして1年が経過した現在の姿がこちら。

↓2020.11

一度コルクに仕立て直し、

元気よく貯水葉が展開してくれました。

1年で十分に大きく育ってくれたかなと思います。

貯水葉無傷すごい...w

 

1-1.貯水葉の形。

個人的に無傷に貯水葉を造れたことを褒めてあげたいほど、

綺麗な貯水葉で、

冠は少しギザギザしております。

なんとなくウィリンキーとヒリーっぽさを感じます。

 

非常に良好な状態ですね。

 

1-2.胞子葉を見る。

ちなみに胞子葉は、

星状毛は少し多めで白っぽく、

スジが濃く思えます。

まだまだ幼い胞子葉なので、

表現は乏しいです。

 

お次の胞子葉の表現に期待です。

楽しみです。

 

2.今私はオリジナル株が欲しい。

っということで、

ふんめいさんの記録でしたが、

このふんめりさんを見れば見るほど、

オリジナル株が欲しい...

っという魔法にかかっている私です。

いつかご縁に恵まれれば必ずお迎えしたいと思っております。

メリクロン株なので、

これもちゃんとP.Foong Siqiではあるのですが、

やはりオリジナル株が欲しくなるのはビカクを愛したものの宿命なのではないかと自分に言い聞かせておりますw

 

3.まとめっというか感想。

っということで、

ふんめりさんの成長記録でした。

 

あのクリンクリンの胞子を付けるかどうかはまだ分かりませんが、

とりあえず元気に育つ子を見るのは嬉しい気持ちになりますね!

今後の成長に期待です。

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事