P.Hillii cv.paopaoの胞子葉に期待高まる。

先日板替えをしたヒリーパオパオさん。

その後胞子葉が展開中です。

 

↓前記事。

 

この板替え時についていた胞子葉は、

その後場所問題の関係で落としてしまったのですが、

現在新たに胞子葉が展開中です。

そしてこの胞子葉。

スジがえげつない美しさ。

更に今年は...

胞子嚢か...?

裏側から見てみると胞子葉の先端だけ白さが厚いのが分かります。

胞子がまだ展開しきってないのに、

この面積で付く胞子嚢...

広がったらどうなるのか...

パオパオさんの本気が、

今年は少し拝めるのかもしれません。

楽しみ過ぎる...

ちなみに私がパオパオさんをお迎えした時は、

非常に小さいけどそれなりのお値段子でした。

↓2019.7

それでもこのサイズからおよそ2年で今の姿になるとは...

やっぱりビカクは面白いなぁ...

っと思った今朝のパオパオさんでした。

Sponsored Link

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事