ねし子。これはたぶん枯れました。

先日動画にも、

記事にもしたねし子のお話。

※精神的ダメージがデカいのでこの記事は話が良く分からない方向に進みますことをお許しください。

 

↓前記事。

 

その後。

新芽は一切出てきません。

そしてどんどん枯れていきます。

きっとこれはもう、

枯れたのだと思います。

生長点に全く動きはなく、

ついていた子株も何故か一緒に枯れてこんでいきました。

 

このような枯れ方はあのヒリーのみでしたが、

親株のみならず子株にまで枯れこみが進むとは、

正直もうよく分かりません...(半泣き

 

水が切れてしおしおにしてしまった。

夏場調子を崩し上手い事成長しない。

奇形葉ばかりが出て健全に育たない。

貯水葉がいきなり黒くなる。

なんていうことは度々経験してきましたが、

その都度何かしらの改善をし、

復調するものがほとんどでした。

 

しかしながら今回のねし子に関しては、

瞬きをしたその一時の出来事のような、

手を伸ばしても届かない。

足掻く時間すらない。

無慈悲な枯れ方。

 

ビカクシダを育ててきて、

今年で7年目になる私。

育てている子たちはそんなに多くありませんが、

一つ一つを丁寧に観察し、

それぞれに溢れんばかりの愛(板に穴が空く程の視線)、

送ってきたつもりです。

 

この長くもあり、

あっという間だったような、

楽しい日々。

 

ただ、

今はどうでしょう。

何事も山あり谷ありですが、

きっと山を登る楽しさのあまり、

周りを見れていなかったのかもしれません。

 

つまり今ワタシ、転がり落ちてます。

 

転がり落ちていく原因は、

足元にもあり、

自分自身にもあり。

 

あらゆることを見直していこうと思います。

ただ、

何を隠そう並々ならぬ粘りっ気魂で、

毎日のようにブログを書き殴り続けている私です。

気が付けば動画投稿も1年続けることが出来ました。

 

これらは止まることはありません。

どんな時だって、

前を向いて歩いていきましょう。

たまには後ろを振り返って周りを見て、

周囲を確認しましょう。

また山を登る楽しさを取り戻すために。

新たな山から見る景色を肴に酒を飲めるその日まで...

 

 

だいぶ話は逸れてしまいましたが、

ねし子は子株が2つ事前に外しており、

そのうち1株は衣装ケースで養生、

そのうち1株はすでに板付で管理しております。

ひとまずこの子は元気そうなので、

この命を命がけで育てていく。

それが今ワタシに出来ること...

Sponsored Link

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事