夏場ずっと外に出してたらバンダの根っこが復活!≪V.Pachara Delight≫

ほとんど根っこがなく、

非常に弱々しい姿で購入した花落ちバンダ達。

購入から5カ月が過ぎ、

やっと根っこが復活してきましたよ!!

 

1.バンダの根っこ。

バンダの根っこは太く逞しい。

根っこフェチにはこれ以上ない植物です。

生長点は赤く染まり、

水を吸うと緑に染まる、

そんな魅惑的根。

 

バンダは根っこがないと水分を十分に吸収できないので、

根がない=瀕死 っということになります。

 

2.購入から1ヶ月と5カ月の今。

購入時は主根が数本と、

痛んで水を吸う力がない根っこがほとんどでした。

 

購入から1ヶ月経った姿がこちら。

↓2018/5

1カ月間微動だにしなかった主根からやっと根っこが分岐してました。

そして春になり、

最低気温が15℃を上回るようになってから今までずっと外です。

 

↓2018/10

主根の数も増え、

全体的に根っこが沢山になりました。

雨の日も風の日も、外で過ごしたため、

沢山水分を吸収することが出来たみたいです。

生長点も動いで徐々に葉数も増えているので、

順調に回復への道を辿っています!

 

3.冬を越せるか!バンダ!

さて、夏が終わり雨の日も朝晩は結構冷えるようになってきました。

つまりもうすぐ冬が来ます。

バンダの冬は屋外ではまず無理です。

いくら根が増えたからと言っても、

バンダはビカク以上に最低温度に厳しいお方。

冬場も出来るだけ温度を保って生長させてあげたいなーと思っていますが、

15度以上を常に保つって難しいよ!

一般家庭でバンダを育てている方は一体どのような管理をしているのか...

 

4.V.Golamco’s Blue Magicは駄目そうです。

所持しているバンダのうちもう1つのブルーマジックですが、

夏場も主根が1本出たくらいで、

他は動きがありませんでした。

非常によくない状態ですね。

冬を越せるのか...

こいつを復活させるのは難しいそうです...

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事