紅葉するイオナンタさんに癒された朝。

モチベーション。

これは高い時もあれば低い時もある。

何事も上手くいく時もあるし、

何事も上手くいかない時もある

 

そんな中でも植物たちは、

季節を感じ、

新芽を出し、

季節を感じ、

色を変える。

 

いつだって何だって、

一定のときはなく、

上を向く必要があれば、

下を向いていなくちゃならない必要もある。

 

この流れをこれからも生きていきながら、

感じ留めておくことが出来れば良いなと思います。

 

はい。

 

今日はそんな洒落た冒頭から始まってみたい、

そんな気分の日もある。

どうもこんにちは。

フルキです。

※別に気が落ちている訳ではありません。

※ただ体調がここ最近いまいちな私です。

(2週間以上youtubeライブがない時はだいたい本業が多忙過ぎる場合か体調不良ですw)

 

そんな朝でした。

先日10℃を切り、

天気予報は来週1度を予想。

ほとんどの植物を温室にぶち込みました。

 

勿論ビカクが多い私の温室では、

ほとんど緑色の光景。

この中でひときわ異彩を放っていたのがこの子。

 

イオナンタさんです。

おそらく寒さに当て過ぎて、

ちょっと赤っぽくなっているのですが、

その姿がなんとも美しい。

このイオナンタは、

特に名の付いている子ではないのですが、

とあるアクアリウムショップで数年前にお迎えした子。

一度も開花することなく、

どんどん大きくなります。

寒さに耐えるかのように赤く染まる子。

もう少し早く温室に避難させてあげれば良かったかなと思いつつ、

この頑張る姿に元気をもらいました。

ごめん、そしてありがとう。

もう少しで2020年も終わります。

今年も色々な出会いがあったなと感激です。

駆け抜けましょう!

◆Twitterはその他日常多め◆

おすすめの記事