小枝流木を追加して自然感をあげる。

ベタとの闘いもなんとか平穏を迎え、

やっとレイアウトを作り込むが出来ました。

 

もともと持っていた流木をペンチでボキボキして、

枝だけにしていく。

 

その小枝を壁面にぶっ挿したり、

石の間を縫うように配置していきます。

 

どうして写真がボケているんでしょうか。

原因は昨日誕生日っということで焼肉とビールを流した込み、

 

 

その後帰宅してからまた一人飲みなおしながら作業していたからでしょう。

嫁さんと息子は先に寝てしまいました。

 

飲みながらの趣味娯楽は最高です。

 

太めの流木は後方に回ってもらいます。

 

管理者にとっては劇的な変化

 

これでモスや苔を散りばめれば更にネイチャーに近づく気がします。

が、もうモスも苔も手持ちは連続立ち上げで使い果たしてしまいました。

じわりじわりと増えてくれるのを待つしかありません。

※誕生日プレゼントは常時受け付けております。

とりあえず以前よりは見れるレイアウトになったので、

放置出来そうです。

 

そういえば、

蘭のパルダリウムでは彼が生存2週間を越えました。

 

. テントウムシさん。 . #パルダリウム #paludarium #蘭 #orchid #テントウムシ #テントウムシ飼育?

フルキヨシキさん(@yoshiki.furuki)がシェアした投稿 -

 

たまにパルダリウム内で飛んだり跳ねたりしているので、

テントウムシ意外と面白いです。笑

本当にアブラムシを拾ってこようかと迷っています。

息子がテントウムシを見つけるのが、

達人的に上手なので捜索係を任命。

 

「虫」

っという新たなジャンルへの糸口になりそうで自分が怖いです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事