パナマさんはもっと人気出てもいいと思う私。

私が初めて購入したヒリー系のビカクシダ。

それがこのパナマさんです。

来年には直射攻めくらいしてやろうかと、

今年はその下準備として屋外管理を始めた子。

今までずっと室内でした...

 

しかし40℃を越える温室内でも一切へこたれることなく、

その葉を元気に伸ばしてくれています。

ヒリー系のビカクシダの中でも、

この規則性のない胞子葉が私はとても、

好きです。

何故か貯水葉がうちでは立ち上がってしまうけど、

それもまた可笑しくて、

好きです。

私の思惑通りのところに、

沢山子株吹いてくれています。

好きです。

別に人気が出て欲しい訳じゃないし、

自分の中で最高であればそれでいいんだけど、

この子の魅力はもっと周知されてもいいと思う今日のこの頃。

ビカクシダって、

流行り廃りが種類ごとにあったりなかったりするけど、

それも含めて面白い植物だなと思います。

 

まだこの子も成熟してはいませんが、

来年にはきっと胞子嚢も拝めるはず。

 

何度も記事にしてしまいます。

 

好きなので♡

来年はより強光で仕上げたいパナマさんです。

宜しくお願い致します!!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事