「PIXY SAND」水草を育てる砂を使ってみた。≪アクアリウム×化粧砂≫

実は水槽の底砂を現在の砂利から砂に変更したいと思っていたので、

先日水槽のフィルターを掃除した勢いで砂を入れてみました。

今回の砂は初めて使う砂なのでドキドキワクワクです!

久しぶりに水槽の中をいじりましたが、

やり始めると夢中になって時を忘れてしまいそうです!(出勤前危険)

 

↓関連。

 

1.「PIXY SAND」水草を育てる砂。

っということで今回使ってみた砂はコレ。

PIXY SAND 5kg 関東当日便

 

組織培養水草カップでもご存知の方が多いと思います。

あのPIXYさんが提供する砂でございます。

ラベルにもあるように「水草を育てる砂」...っとありますので、

将来的に水草を植えてみたいなとも考えていますが、

今回はとりあえず化粧砂としてだけ使用してみます。

 

1-1.砂接写。笑

大人になってまで砂を手に取り良く見つめ、

更には写真を撮っているんですから驚きです。笑

PIXY SANDは極細の砂と、極小さな小石(ほぼ砂)ですね。

粒の大きさがバラバラなので割と通水性の良い砂なのかなと思います。

個人的には田砂よりもちょっと明るめ?な感じがします。

 

2.化粧砂を使う前は兎に角洗う。

アクアリウムで「砂」を使う時は、

使用前にこれでもかというくらい洗浄することを強くお勧めします。

袋を開けてすぐに水槽にぶち込もうものなら、

水槽内が白濁して大変なことになります。笑

 

さあ、砂を研ぎましょう!

研いでは水を捨て、

また研いでは水を捨て...

多い時ではこの作業を10回以上繰り返します...

今回は早朝の作業で時間に追われていたので5回程研いで終了...

後記しますがもう少し研げばよかったかなと思いました。笑

 

3.PIXY SAND 投入!

もともとこの水槽はADAのアクアグラベルを敷いていました。

 

せっかくのアクアグラベルを全て変えてしまうのは面倒臭い勿体ないので、

グラベルとPIXY SANDを敷き分けるような形で使ってみました。

もっと研げばよかった...ちょっと白濁してます。w

 

しかし景観はなかなかいい感じですね。

砂利と砂が適度に敷いてあると自然感が増します。

 

これからはコリのもふもふも拝めそうです。

もう少し厚めに敷けばヘアグラスとか植えられるかな?

色味も明るすぎずちょうどいい!

砂を入れてみた感じとしては重さもある砂で水流で巻き上げられることも少なそうです。

個人的には結構好きな砂です!

 

翌日はすっかり綺麗な水になりコリ達も元気にもふもふしてました。

やっぱりコリは砂が一番合うなー...笑

 

4.まとめっというか感想。

え、アクアリウムやってたの?

 

っと思われてそうですが、

しっかりアクアリウムしてますよ!笑

ちなみにレイアウトは未だに流木ぶち込んだだけのままですが、

とりあえず落ち着いているのですっかり放置しています。

気が付けば45cmキューブにして1年が過ぎていました...

長期維持という面ではまずまずなのですが、

水草が夏場に調子を崩してしまったので悲惨な状態です...

年明けくらいにはもう少しまとま姿になってくれると良いのですが。笑にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事